導入までの流れ

Flow Until Introduction

導入までの流れ

①ご要望のヒヤリング・図面など、資料をお預かり

ご用意いただきたい図面

  • 屋根伏図(やねぶせず)
  • 立面図(りつめんず)
  • 配置図(はいちず)
  • 矩計図(かなばかりず)

②設置ご検討先の現地確認

当日、もしくは早い段階でスタッフが現地調査を行い建物、周辺環境等、設置可能な条件かどうかを目視にて確認いたします。

③お見積もり・発電シミュレーションなど、ご提案書の提示

情報が整い次第、ご要望に応じたプランを作成の上、再度提案に伺います。お客様により正確な設計、シミュレーション、収支計画を提案するため、準備には約1週間を頂いております。

お申し込みから電力供給開始まで(50kW未満)

電力会社への売電事業を行うには、事前に経済産業大臣による設備認定を受けることが必要です。
設備の認定を受けるには約1ヶ月間かかるため、本年度の売電制度(42円/kWh、20年間)で設置するには、準備期間等も考慮すると2013年2月後半までのお申し込みが必要となります。

HOME